読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

乳房は誰のもの?って、本人のものだよ

Internet インターネット 社会 雑感

京都新聞のTwitter公式アカウントが、ひどいツイートを連発した。


もうさ、いい加減にしてほしいよね…。

おっぱいは女性当人のものだよ!


ちなみに紹介している記事はこちら↓
「おっぱい」は誰のものか…京都の研究会が「文化論」出版 : 京都新聞

女性の乳房について様々な視点からの20年の研究をまとめたという、至って真面目で貴重な本の紹介記事である。

それを紹介するアカウントが、女の乳房は「赤ちゃんのもの、彼氏のもの、お父さんのもの」とふざけたツイートを連投。

これに対して、私のTLでは、みんな憤っていたし、呆れていた。

批判が多く寄せられたのか、すぐに謝罪らしきツイートがされたが、これもまたひどかった。

多様性もクソもないような、女性の乳房が異性パートナーのものなんて、あんなふざけたツイートで、議論を提供しようなんて、これはいくらなんでも口からでまかせすぎるでしょ…。

そして、これに反論すれば「そんないちいち怒らなくていいじゃんw」とか、笑って流すのがスマートな女性のありかた的な、なんかそういう一連の流れが、まさに女性に身体的な主体性が認められていないって感じするよね。

これ、個人のアカウントじゃないんだよ?新聞社のアカウントだよ?

多分、面白おかしいおっぱいネタでちょっとしたユーモアを提供しよう、程度にしか思ってないんだろうけど、こんなセクハラじみたようなネタ全然笑えないし、新聞社っていう言葉に重きをおくメディアが、この国で女性が自分の性の主体性を獲得することの難しさが全然見えてないのかなぁ、なんも問題点わかってないやん、そんな鈍感な感覚でOKなんだ…って感じた。

てか、会社の公式アカウントでこういうエロネタツイートしても問題にならないと思ってるような感覚で、広報活動やれる立場になれるのか、って色々不思議だよ…。


乳房の文化論

乳房の文化論

乳房はだれのものか―日本中世物語にみる性と権力

乳房はだれのものか―日本中世物語にみる性と権力