田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

私の腸内フローラ、頑張れ

昨晩は、NHKスペシャル「腸内フローラ」を視聴。
腸内細菌で太りやすくなったり、若返ったり、性格がアクティブになったり、色々と影響があるらしい。
特にびっくりなのは、生命維持装置が必要なくらい体調が悪い人に、健康な人の便を移植(水で薄めたものを注入するらしい)することで2日ほどですっかり元気になった治療法の紹介。
腸内環境って、そこまで個人差が出るのか…。

私のこれまでの人生、腹痛か肌のかゆみに支配されていて、健康に過ごせた期間はほとんどないと言っていい。
特に、ここ1ヶ月くらいは本当にお腹の調子が悪くて、ずーっと下痢気味である…。
もともと冬は寒いせいかお腹の調子が悪いけど(腹巻きして寝てるのに)、朝起きてもあまり食欲がなくぐったりなので、今日ドラッグストアで整腸剤を買ってきた。
f:id:pokonan:20150223225823j:plain

f:id:pokonan:20150223225855j:plain

これで1000円くらい。
さて、乳酸菌はどれくらい効果があるのか。
別に若返ったりしなくていいんだけど、とにかくあまりにお腹の不調に人生が左右されてるので、もう少しお腹のことを気にせず生きたいぜ…。

人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックスPLUS新書)

人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックスPLUS新書)

腸内革命―腸は、第二の脳である

腸内革命―腸は、第二の脳である