読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

酒粕を焼いてみたよ!

eat 食 写真

以前、ネットで酒粕をそのまま焼くって食べ方を見かけてやってみたいなぁ、と思っていたので今回挑戦!

いつもお世話になってる業務スーパーで買った酒粕。
200gで130円くらい。
f:id:pokonan:20170320211507j:plain
f:id:pokonan:20170320211517j:plain

中身はずっしりしていて粘土っぽい。
三分の一ほどを食べやすい大きさに切り分けました。
結構分厚いので、さらに半分にカット。
板状に重ねられてますが、粘りがあって手で剥がすのはちょっと難しかったので包丁で切りました。

フライパンに並べて加熱。
f:id:pokonan:20170320211531j:plain

注意点として、すぐに焦げ目がついてしまうので、まずは弱火で様子見しながら焼いたほうがいいと思います。

スプーンでむぎゅむぎゅ押しながら両面を焼きました。
f:id:pokonan:20170320211540j:plain

とりあえず、何もつけずに食べた感想は「お酒の風味がする不思議な食感の何か」。
表面はこんがり、中は結構もっちりしてます。もっと薄くしたらパリパリになるのかな?
火通したらもうちょっとお酒の味は飛ぶと思ったんですけど、結構残ってます。アルコール苦手な人にはきついのでは。
反対に、お酒好きな人には向いてると思います。
酒粕自体に何か味があるわけではないので、はちみつとか砂糖醤油とかでしっかり味をつけて食べるのがおすすめ。
私ははちみつ、きなこ、ケーキシロップを乗っけて食べてみました。きなこはもそもそしていまいちだった…(笑)
個人的には、この方法で食べるよりお菓子の風味付け的に使うほうが好みかも(あんまりお酒は得意じゃない)。
今度はあんこに混ぜてみようかな。