田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

Horizon Zero Dawnクリアしたよ!

ちまちま進めていたHorizon Zero Dawnを昨夜クリアしましたー!あー、面白かった。
f:id:pokonan:20171205192718j:plain
PS4はドラゴンエイジにドはまりしまして、同じ会社が出すMass Effectの新作をめちゃくちゃ楽しみにしていたんですが、それが日本では発売されないと知ったときはそれはもう落胆しました。
で、やりたいゲームもないまま女性主人公のTPSということで少し気になっていたこのソフトをなんとなく購入。
結果的にはかなり楽しめました。

ジェンダー的なストレスがほぼない

まず良かった点としては、主人公のアーロイにラブロマンスが全然絡まないことです。
アーロイに対して仄めかすような感じの男性キャラはいなくもないですが、アーロイは全然興味なしって感じで、ストーリーにも全然関係ないです。
そして、この世界は女性戦士が多い。
アーロイの出身がノラ族なのですが(ここでは孤児として異端児扱いですけど)、ノラ族は女性が主導権を握る部族なんですね。
f:id:pokonan:20171205175551j:plain
異端者としての自らの出生の謎と、広がりつつある脅威からこの世界を救うべく旅に出るアーロイ。
想像してたよりかなりSF色が強くて壮大なストーリー。

中盤でたどり着くメリディアンという栄えた都市は反対に男性主権的な風潮で、そのジェンダー的な部分も結構意図的に触れられていました。
そういう厳しい環境で狩人やってる女性と共闘して悪漢を打ち倒して下克上したり、他にも女性との共闘クエストが多くてかなり楽しめました。
f:id:pokonan:20171205184835j:plain
色んなお使いやお手伝いを頼まれるアーロイだけど、女主人公だからってどんなに嫌な相手でも心優しく接するとかそういうのもない。
嫌なやつには相応の対応をするし、幾つかの選択肢から選べたりできます。
子供の頃から嫌がらせしてくる男が実は良いやつだったなんて演出もないし本当にただの卑怯な人間で、こういうちゃんと一貫性のあるところが良かった。

怪我してるから助けたのに出自を差別してくる奴にはこの対応↓
f:id:pokonan:20171205184148j:plain
f:id:pokonan:20171205184210j:plain

映像がとにかく綺麗

オープンワールドなので、あちこち好き勝手に移動できるんですけど、もうどこも景色がめちゃくちゃ綺麗!
これは写真より動画で実際にプレイしたほうが綺麗さを実感できると思います。
雪がふわふわ舞ってるのとか、南国ではきらきらした空気感のなかで蝶が飛んでたり、光の表現がすごく繊細で癒やされます。
浅い水の中を歩いてると、砂がふわって浮き上がるのとかよく見ると小魚が群れてたりとか、そんなところまで!?ってくらい作り込まれてます。
ちゃんと朝昼晩って時間が変わるし、極寒地帯から砂漠まで色んな地域があり、人種も色々。
中国っぽい雰囲気のとこがあるんですけど、そこの鎧が格好良かったからああいうデザインのアイテム欲しかったな。
廃墟も沢山なので、雰囲気がいいです。
f:id:pokonan:20171205193041j:plain

あと、怪獣モチーフみたいなメカと戦うんですけど、それ以外にも素材としてイノシシやウサギなどの動物も気づかれないように狙って狩る必要があって、そういう狩り要素も楽しかった。

このゲームはフォトモードがあって、角度や時間帯などかなり自由度の高い設定で写真撮影を楽しめます。
お気に入りの写真をいくつか。
f:id:pokonan:20171205190256j:plain
f:id:pokonan:20171205190324j:plain
f:id:pokonan:20171205190348j:plain
f:id:pokonan:20171205193444j:plain
f:id:pokonan:20171205190422j:plain
f:id:pokonan:20171205190450j:plain

気になった難点

基本的には大満足なゲームだったんですけど、ちょいちょい気になった点もありました。
まず、字幕の字が恐ろしく小さい(洋ゲーは英語音声の字幕でやる)。
雪国での会話だと背景も白で字も白いからかなり見にくい。
あちこちに日記のようなものが落ちてたりして結構読み物があるんですけど、そのテキストも極小。
テレビ画面にかなり近寄らないと読めない小ささです。

あと、オーバーライド(敵メカを自分を操って騎乗できたりする)は殆ど使わなかったなぁ。
ステルス行動が基本なので、あんま必要性を感じませんでした。
でもこれは好みによるか。
ビビリなせいか私はとにかく身を潜めて谷の上など見つからない場所から狙うって戦法だったので。

アクションの操作性でいえば、アサクリには及ばない感じ。
わちゃわちゃ接近戦のときなんか特に、カメラワークが近いせいかどこに敵がいるのか全然わかんないのでもう闇雲に槍振り回すみたいになりがちでした。

武器アイテムの種類も多いんですけど、使い方の説明がほとんどなくて使い方はネットで調べるみたいなこともありました。

思いっきり続き出ます的な終わり方だったので、次作ではこのあたり改善されてると更にいいかも。

12月7日に完全版が発売

DLCの「凍てついた大地」も購入したいとは思いつつ、DLCで買うの面倒だなぁって思ってたら今月の7日にDLCもセットになった完全版が発売されます。・゚・(ノ∀`)・゚・。
これから遊ぶ人はこっち買ったほうがかなりお得ですよ。

【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition

【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition