田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

「おすだけベープ」をこの夏使ってみた感想

夏は窓をあけて扇風機をつけて寝る生活なので、殺虫剤をセットしておかないと大変なことになるのです。
しかし、あの取り換え液って何気に高いですよね…。
家にいる間はほぼつけっぱなしという感じなので、ぐんぐんなくなる。
電気代も気になるし。

そこで今年はこれを使ってみました。

おすだけベープ 180日分スプレー 【HTRC3】

値段は取り換え液と同じか、ちょっと安いくらい。
電気代がかからないので、お得です。

使い方は部屋の上の方に一回プシュっとするだけ。
それで12時間効果があるというのだからすごい。

即効性は高い

今まで使っていた電気タイプの殺虫剤は、熱で液が蒸発して部屋に充満するまで効果がでませんでしたが、これはスプレーするだけなのですぐに効果が現れます。

スプレーした瞬間、部屋にいた蚊や羽虫がよろよろ~っとなって床にぱたぱたと落ちました。
蚊のいる方向へスプレーすれば一撃です。

持続性には疑問

窓をあけているせいなのか、正直12時間も効果はないと思いました。
効果があるのはスプレーして数時間って感じです。
スプレーした瞬間が一番効果が高いです。

刺されたくないので、夜は帰宅してからスプレー、寝る前にもう一度スプレーしてます。
120日タイプを使っていますが、これじゃ60日になっちゃいますね…

窓を閉めた密室の部屋なら持続性は高いかもしれません。

結論

窓をあけて過ごす私には、電気タイプの殺虫剤が向いてるかなぁ、と思いました。

もうちょっと取り換え液が安くなってくれると助かるんですが…(;´Д`)