田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

ゴキブリ退治には「洗剤」が効果抜群

f:id:pokonan:20141019232127j:plain

昨晩、入浴のために脱衣所で服を脱いでいたら、体長3センチほどのゴキブリに遭遇しまして。
あー、もう夏が終わったのになんでいるのかなぁ…と、一気にテンションが下がりました。

夏場になるとどんなに掃除しても一階の台所から這い上がってくるのか、二階の自室に一度はゴキブリが現れて駆除するのに一苦労する羽目になります。
今年は確か、夏前に一度発見して駆除しました。

その後、部屋に待ちぶせ効果のある駆除スプレーを撒いたお陰か、台所に餌タイプの駆除剤を置いたからなのか現れてません。

もう今年は見ることもないと思っていたのですが、やつらはどこにでも現れるわけで…。


しかし、自室ではないので幾分、気持ちは落ち着いていました。

浴室にあるカビキラーをさっと手にとり、脱衣所と浴室の間のドアの縁にいるヤツに向かってシュッと一吹き。

敵はあっさり落下し、ひっくり返ってジタバタ藻掻いていました

うーん、呆気無い。

ダメ押しで浴槽洗剤をタラリと上からかけると、完全に動きはとまりました。


ゴキブリの駆除として一番即効性があるのは、自分の経験からすると「洗剤」です。

専用の駆除スプレーは色々ありますが、あれは後処理がとにかく大変なのがネックですし、人体にもかなり悪そうで、駆除した後もなんだか暗澹たる気持ちになるので使いたくないんですよね。
効果も洗剤ほどの威力は感じられないですし。

私の自室には、100均で買ったスプレータイプのお掃除洗剤を常備しています。

ゴキブリや大きめの虫が出たら、とりあえずこれを噴射して駆除。

ゴキブリの呼吸器は油分たっぷりの蓋があり水分を弾いて呼吸を確保しているらしく、界面活性剤がその油分を落とすことで窒息死するのだとか。

駆除したあとの後掃除も拭き取るだけなので楽です。
(洗剤なので、むしろ綺麗になる)

ただ、最初の一吹きで奴らにヒットさせる腕が必要なのが、難点でしょうか。

大きくて素早いゴキブリの場合は、狙いを定めたら躊躇いなく、バババッ!と何度も噴射するのがコツのような気がします。
ちょっとでも迷ってると、あっという間に逃げられるので。

一番効率があるのは「熱湯」だとよく見かけるのですが、火傷がちと怖いですよね。
あと、常にポットなどでお湯が沸いてないといけないし。
攻撃力は抜群っぽいので試してみたい気はするのですが、あまりお手軽感はないかなぁ…。

てなわけで、部屋に一つスプレータイプの洗剤を置いとくと、いざというときに便利ですよ。

洗剤能力 プロ 500ml スプレー

洗剤能力 プロ 500ml スプレー

バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス 本体 400ml

バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス 本体 400ml