読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

Netflixオリジナルドラマ「Sense8」の感想

Internet インターネット 海外ドラマ

f:id:pokonan:20160804193327p:plain

Netflix、色々見ているのでなかなか感想の方が追いつかないんですけど、ちょっと前に見終わったSense8から。

世界8都市に散らばる全くお互いを知らない人間がある日、感覚を共有しだして、謎の組織と戦うSF作品。
Netflixのオリジナル作品です。

まぁ、とにかくダイバーシティ感が凄くて、セクシュアリティ、ジェンダー、国籍、宗教と内容盛りだくさん。
OPの映像でそれは十分伝わってきます。
www.youtube.com

世界中あちこちとリンクするので、これ撮影大変だったろうなぁ、と観ながら思いました。
とにかく金掛かってんなぁ、って感じ(笑)

観る前はトランス女性のノミとアマニタのレズビアンカップルを楽しみにしていたんですけど、好みの問題もあると思うんですが、この作品はカップルというか恋愛シーンの描き方があんまり面白くないんですよ(笑)
他にもゲイのカップルとか色々出てくるんですけど、どれもいまいち。
唐突にイチャイチャさせすぎるというか、テンポが悪いというか。
キャラクターそれぞれの魅力を恋愛シーンが引っ張ってる感があって、私には合いませんでした。
ノミとアマニタが協力して、ハッキングしたりこそこそ暗躍してるとこは面白かったんですけどね。

その一方ですごくよかったのが韓国・ソウルにいるメインキャラの一人であるサン。
彼女には恋愛描写が皆無なんですけど、韓国社会の強烈な男尊女卑、血縁主義的なものと闘う存在として非常に魅力的でした。
なんといっても、サンは格闘技を嗜んでいて、この作品の肉弾戦は基本的に彼女が担当します。

普段は父親がやってる大企業の補佐的ポジションで働いてるんですけど、どうしようもないクズの弟が父親の後を継いで、姉をお茶くみとして顎で使う始末。
サンのイライラも頂点に達し、韓国のアングラな場所で格闘家として復活。
f:id:pokonan:20160804194701j:plain

と思ったら、試合中にナイロビの青年とリンクしてあっちで闘ったり。
f:id:pokonan:20160804194955j:plain

個人的には役者さんもうちょっとマッチョなほうが、とも思ったんですが、マトリックスの監督が手がけてるってことでアクションシーンは見応え十分。

ナイロビでギャングを殲滅するサン。めちゃくちゃ生き生きしている。
f:id:pokonan:20160804195707j:plain

サンが着てる青いのは囚人服です。
なんと彼女、父親と弟から頼まれて、弟の横領の罪を身代わりに被って、無実なのに刑務所に入るんですよ。

ちょっとした韓国版OITNBです。
f:id:pokonan:20160804195801j:plain

刑務所のシーンも面白かったです。
ボスのおばちゃんにいじめられるかと思いきや、父親と弟の会社の金使い込んでよくやった!と褒められたりで、歓迎ムード。
f:id:pokonan:20160804200245j:plain
f:id:pokonan:20160804200253j:plain
f:id:pokonan:20160804200303j:plain

みんな男たちに虐げられた過去があったりで、連帯が生まれます。
まぁ、当然意地悪なヤツもいるんですけど、腕っ節に自信があるサンは刑務所でも大暴れ。

これ、辛いのはサンが幼い時に亡くなった優しい母親までもがサンに「弟の面倒みてね」って言い残して、男尊女卑の内面化を有能な娘に押し付けちゃったことなんですよね。
サンは母親との約束にとらわれちゃって自己犠牲を払うばかりで、弟はうまい汁を啜ってるだけでどんどんクズになるし。
だから、面会にきた弟に言われるがままの姉を演じていたサンがブチ切れてタコ殴りにしたとこは、めちゃくちゃカタルシスを感じました。
自分を抑圧するものとどんどん闘う(物理的にもw)姿が本当にニヤニヤできる。
とにかく、サンのエピソードは最初から最後まですごく面白かったです。

他にも、役者やってるクローゼットなゲイのリトとリンクする場面はコミカルで笑えました。
ETかな?
f:id:pokonan:20160804201617j:plain

これは生理中だったサンとリンクしたリトが生理痛で苦しむとこ。
f:id:pokonan:20160804201656j:plain
f:id:pokonan:20160804201703j:plain

サンは生理中でも冷静に特訓中。そばにいるのはサンが唯一溺愛している存在の愛犬。
f:id:pokonan:20160804201832j:plain

ただ、このエピソード、リトが過剰に情緒不安定になったりして泣き出したりするので、そこは「はぁ?」でした。
リトの元々の神経質な面が出ているのか、生理中の女はこういうもんだ、って言いたいのかなんかよくわからない…。

あと、ロンドンでDJしている白人女性のエピソードの描き方も、ちょっと退屈でした(あと、この役者さんが終始ぼそぼそかすれ声で喋るのがどうしても気になった)。
なんか、母性的なものを過剰に演出しすぎてるっていうか。

そんな感じで、全体を通しての感想は、かなり面白い部分もあるけど、結構退屈な部分もあって起伏が激しかった…。
映像やアクションシーンは派手で見応えあるけど、キャラクターの描写には当たり外れがある感じ。

私はサンと、ナイロビの青年のエピソードが好きでした。
でも、ナイロビの人は降板しちゃったんだっけ…残念。
エピソード2は今年公開なのかな?
とりあえず、楽しみです。

最後に、ノミの恋人アマニタのお母さんがいいこと言ってたので貼っときます。
f:id:pokonan:20160804202810j:plain
f:id:pokonan:20160804202822j:plain
f:id:pokonan:20160804202833j:plain
f:id:pokonan:20160804202842j:plain

日本はその真逆行ってる感じですね…。

クラウド アトラス [Blu-ray]

クラウド アトラス [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】マトリックス スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】マトリックス スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]