田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

女児遺体遺棄事件のニュースを見て思う

昨日、女児遺体遺棄事件がトップニュースとしてとりあげられているのを見て、殺された女児の監視カメラの映像を今になって流す必要があるのかなぁ、とかぼんやり思った。

現場のリポーターが女児の移動した道を同じく歩いてみたり、その子が何時何分にどんな行動をとったのか検証したり、ブルーシートの向こう側にある容疑者の自宅の映像とか、なんか全てがこの幼い女の子がいかに惨たらしい目にあったのかを視聴者に想像させ、野次馬根性を煽るような内容にしか思えなくて、そして実際その子の恐怖を想像して色々と憂鬱になってしまう。

容疑者は知的障害があるということらしいが(これ事実なのかな?)、そういえば盲目の女性が暴力被害にあったちょっとまえのニュースも加害者は知的障害の男性ということで、なにか一気にニュースは収束した印象がある。
でも、被害者にしてみれば相手が知的障害ってことで納得なんか絶対にできないだろう。
しかも、命まで奪われてしまっては…。


小学生のとき、知的障害の男児が一つ下の学年にいて、たびたび暴力的な行動に出るので、登下校時に鉢合わせになるのが内心ではかなり怖かった。
奇声を発して、追いかけられたりするのだ。

学校でその男児が暴れると、体格のいい男性教諭が押さえつけて保健室などに運び去ってしまうのだが、同じ子供同士ではどうしようもない。
どう対処すればいいのかわからないし、実際そういうことは誰も教えてくれなかった。

その子が暴れると、みんな蜘蛛の子を散らすようように逃げるだけだった。

そういう子たちを差別してはいけないということは教えられるが、どういう態度が正しいものなのかは曖昧模糊としていて、教師たちもその子に対する態度は異常に厳しかったり、全然関心を持たなかったり人それぞれという感じがあった。

暴れて追いかけられたりすれば、ただ逃げるしかないわけなのだが、ああいうのって本当どうすればいいんだろう…。

そういう臭いものには蓋をというか、見て見ぬふりというか、当たり障りない態度が、こういう事件を呼び起こす根っこにある一つの原因のような気がするけど、専門家でもないので何が正しいのかよくわからないし、モヤモヤと嫌な気持ちにばかりなる。