田舎で底辺暮らし

孤独に生きながら雑多にあれこれ書いてます。

 

酒粕にレーズンを漬けるとラムレーズン風になる

最近甘酒にハマっていることもあって、酒粕に興味津々な私は先日用事で出かけたついでに百貨店に寄って、ちょっと良い酒粕を買ってきました。

酒粕にレーズンを漬けてみる

買ったのはこれ↓
f:id:pokonan:20201225043022j:plain

「一ノ蔵 純米酒粕 玉乃粕」という練り粕タイプのものです。
搾りたての酒粕ではなく、時間をかけて熟成させている酒粕。
普通の酒粕と違って、ゆるめの味噌みたいな感触で溶かす手間がかからず使い勝手が良いです。
薄いベージュとピンクの間みたいな色をしてます。
480g入りで500円しないくらいの値段でした。
このタイプの酒粕は漬物に使われることが多いみたいなんですけど、そのまま食べても美味しいです。

早速、半分ほどを他の容器に移して、レーズンを投入!
f:id:pokonan:20201225043811j:plain
よく混ぜて馴染ませて、冷蔵庫へ保存。



レーズンはかなり多めに入れてみました。
使ったのはオイル加工されてないレーズンです。
f:id:pokonan:20201225043756j:plain
成城石井で購入。

ネットで調べてみると漬けてから一週間くらいが食べ頃みたい。
漬けて5日ほどでこんな感じに。
f:id:pokonan:20201225044433j:plain
レーズンが膨らみ酒粕の色が濃くなって、粕の感触ももったりした感じに。

クリスマスだし丁度いい頃合いかと思って、買い置きしてたカンパーニュと一緒に食べてみました。
f:id:pokonan:20201225044858j:plain

想像通りの味で美味しかったです!
わかりやすく言うと、ラミーの中身w
酒粕の旨味とかアルコールがしっかり馴染んで、マイルドなラムレーズンって感じでしょうか。
パンにはバターを塗ってみました(バター大好き)が、塩気があって正解かも。
食べるときは、少し塩振ったりチーズと合わせると良いかもしれません。
それか、甘いものと組み合わせるか。
アイスや洋菓子にも絶対に合う味です。

混ぜて冷蔵庫に置いとくだけで手軽に美味しいレーズンを食べられるので、かなりおすすめです。

その他の酒粕の利用方法

別に分けてた残りの酒粕も、毎日甘酒として飲んでます。
フリーズドライの甘酒とスプーン一杯ほどの酒粕を一緒に入れてお湯注ぐだけ。
ほんわりお酒の風味がして美味しいです。

この前はレンチンしたかぼちゃとマッシュして胡椒をきかせて、チーズと一緒にパンにサンドして食べました。
大人な味で、これもなかなか美味い。
f:id:pokonan:20201225045937j:plain

焼きプリンにもちょっとだけ混ぜてみましたが、違和感なく美味しかったです。

お酒は全く飲まないんですけど、お菓子にアルコールが使われてるのは大好きな自分としては酒粕の風味がどストライクで、汎用性の高さが嬉しい。
なかなかスーパーには練り粕が売ってないので、大きいお店まで買いに行かなきゃなのが難点ですかね。
普通の板粕も買ってみたので、これも美味しく食べたり飲んだりして楽しもうと思います。