読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

ポイントカードはお得さより、面倒臭さがまさる

f:id:pokonan:20140908125002j:plain

ポイントカードはお得にみえて、実際損することもあるよって銀行マンのアドバイス。

一見お得に思えますが、“あと1000円買えばポイントがつくから”とか“今日はポイント3倍デーだからあれも買っておこう”とか、ポイントカードがあることでつい無駄な買い物をしてしまうことがありませんか。

 しかも、店側が常に顧客情報を管理しているので、メールやダイレクトメールで常に欲望を刺激するような情報が送られてきます。情報は断ち切り、本当に必要なものだけを買う。それが財テクの基本です。

ふーむ。
ローソンで使えるPontaは郵送で作れたから作ってみたけど、そもそもコンビニ全然行かないからあんまり作った意味なかった…。

レジの度にポイントカードの有無を確認されるの面倒だけど、カードを作る手続きもなんだか億劫でポイントカードほとんど持ってない。
なんか、日用品を買うだけのお店で書類に書いたりそういう手続きをしたくない。
商品を選んで買って、サッとお店を出たい。
財布からポイントカード探して、出したり入れたりする手間が増えるのが嫌というのもある(財布が小さい)。
レジであたふた手間取るっていうのが、レジの人に申し訳ないというか。

あと、貯まったポイントを使うときに言い出すタイミングとかで迷うに違いないので、そういう葛藤を溜め込みたくない。

ポイントつけるくらいなら、その分値下げしてくれればいいのに、って思うけどそれじゃきっと意味ないんだよね。
ポイントで客を引き寄せたり、顧客情報をつかむのが目的ってことなのかな。

しかし、大きい買い物でドンとポイントもらう以外で、ポイント目的でわざわざ商品買うってことあるのかな。

お金がいままでの10倍速く貯まる法 (知的生きかた文庫)

お金がいままでの10倍速く貯まる法 (知的生きかた文庫)