田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

スカイツリーに行ってきたよ!

じゃーん!
f:id:pokonan:20160423152557j:plain

というわけで、先日、スカイツリーに遊びに行ってみました。

といっても、上の方にいくには入場料がかかるうえに、行列ができていたのでスカイツリー併設のソラマチという商業施設内をうろうろ。
押上駅からそのまま繋がっているので、アクセスは便利でした。
www.tokyo-solamachi.jp

ちょっとお洒落なショッピングモールって感じで、さほど目新しい感じはなかったというのが正直な感想。
平日だったせいか、そんなに人の姿もなく、思っていたより閑散としていました。
(修学旅行生の姿なんかも見かけましたが、楽しめるのかな)

お土産物屋は充実していましたけど、小さいスカイツリーの形をしたただの水が入ったペットボトルが400円もして、東京は怖いところだ、と思ったり。

あと、建物内の構造がごちゃごちゃしていて、かなり分かりにくいので迷う迷う…。
飲食店があちこちの階に分散しているし、8階に行きたいのにエレベーターが5階までしかなくて、真反対のフロアまで移動しなきゃならなかったり、そういう案内が非常にわかりにくくて、お洒落だけど不便って感じのわかりやすい例みたいな場所でした。
この日はベビーカーに乗った小さい子供連れの友人と一緒で、エレベーターでの移動が基本だったためか余計にそう感じました。
フロア案内は、もうちょっと親切にしてくれていいのでは。

で、この日は、五階にある水族館にも行ってきました。
入場料は大人は2000円ほど。
f:id:pokonan:20160423152601j:plain

熱帯魚の水槽がいくつも並んでいたり。
f:id:pokonan:20160423152605j:plain
f:id:pokonan:20160423152607j:plain

クラゲもたくさん。
大きくスペースをとってあって、この水族館はクラゲ推しのようです。
f:id:pokonan:20160423152612j:plain

f:id:pokonan:20160423152615j:plain

f:id:pokonan:20160423152618j:plain

f:id:pokonan:20160423152627j:plain

中でもイチオシはペンギンでした。
室内でペンギンを飼育できるのか、って思ってびっくり。
f:id:pokonan:20160423152638j:plain

ペンギンってそれなりに臭うと思うですけど、水槽も綺麗で悪臭も全然なかったです。
f:id:pokonan:20160423152716j:plain

かなり間近で観察できます。
f:id:pokonan:20160423152808j:plain

ペンギンコーナーは一日に何度かライトアップのショーがあって、暗闇の中でペンギンの水槽を音楽に合わせたライトで彩るんですけど、あんまりペンギンは関係ないというか、暗くてペンギンがほとんど見えないので、幻想的なライトアップショーとして楽しんだほうがいいですw

チンアナゴコーナーは人気でした。
(ちょっと気持ち悪い)
f:id:pokonan:20160423152642j:plain

f:id:pokonan:20160423152658j:plain

f:id:pokonan:20160423152708j:plain

f:id:pokonan:20160423152729j:plain

館内で一番大きい水槽。
でっかいサメやエイが泳いでました。
f:id:pokonan:20160423152749j:plain

子供のウミガメもいました。
f:id:pokonan:20160423152758j:plain

葛飾北斎とのコラボ企画中で、北斎にちなんだ展示物もちらほら。
f:id:pokonan:20160423152818j:plain

f:id:pokonan:20160423152830j:plain

そんなに広くはないと聞いてたんですけど、思ってたよりずっと楽しめました。

ソラマチ、所々にガーデンテラスみたいなのがあって外でゆっくり休めるので、この季節にのんびりするには結構良い場所だと思います。
平日だと人も少なめですし、実際小さい子供つれた人も結構多かった印象。
(8階のドームガーデンは花などが全然なくて、やたらもの寂しげなのが気になったけど)

でも、観光名所としてはインパクト弱いかな…。

図解絵本 東京スカイツリー

図解絵本 東京スカイツリー

東京スカイツリー&東京下町おさんぽマップ てのひらサイズ (ブルーガイド・ムック)

東京スカイツリー&東京下町おさんぽマップ てのひらサイズ (ブルーガイド・ムック)