田舎で底辺暮らし

貧乏喪女がネットの気になる話題など、雑多にあれこれ書いてます。

 

親知らずの抜糸の痛みってどれくらい?

さて、昨日は親知らずを抜いたとこを縫ってた糸を取ってきました。
もう抜いてから2週間以上が経過しているので、かなり間が空きました。

これまでの経緯はこちらからどうぞ。
pokonan.hatenablog.com
pokonan.hatenablog.com

上の方はそのままで、縫ったのは下だけ。
それまでは痛みもあったりして、糸の存在はさほど気にならなかったのですが、回復しているせいか、ここ数日は糸の違和感が…
さっさと取っちゃいたいなぁ、という気持ちが大きくなってました。

すでに親知らず抜いた友人に聞くと、抜糸も痛かったと言うんですよね。
痛いのかぁ、とちょっと覚悟しながら、病院に到着。

口を開けて、糸が少し引っ張られるのを感じながらぱちんと切る音。
ぱちん、ぱちんと確か6回ほど続き、ハイ終わり。
え、もう終わり?!

時間にして数十秒ほどでした。診療台で横になってたのは1分ないかも。
痛みが全くなかったので、ただ糸を切ってるだけかと思ってたんですが、切りながら取ってたみたいです。
あまりに早いので、思わず「もう、糸ないんですか?」と聞いてしまいました(笑)

というわけで、抜糸は全然痛くないし、速攻で終わる!でした。

その後、先生に質問など。
・下はまだ穴が空いてるけど、半年ほどかけて平らに肉が盛り上がってくる。
・下は食べ物が入りやすいけど、自然に出てくるしそのまま埋まるってことはないので神経質にならなくて大丈夫。
・もうよほどのことがない限り、抜いたとこに食べ物が突き刺さるみたいなこともない。
・空洞になってて見えないけど、歯ブラシは痛くない部分まで入れて無理なく磨く。
と、こんな感じでした。

あと、歯磨きが上手って褒められました(笑)
親知らず抜いた手前の歯などは痛かったりで磨くのサボる人が多いらしく、いま綺麗に磨けてるから今の調子でOKとのこと。
部分磨きの歯ブラシ、買って正解でした。



抜糸後の下の歯です。
f:id:pokonan:20200618003841p:plain

こんな感じで、ちょっと怖い…
舌で触ってみても、奥が分からない。
食べ物がすっぽり入り込むので、取り出すのが大変です。
気長に回復を待つしかないですね。

上の親知らずを抜いたとこは、今こんな感じです。
f:id:pokonan:20200618003829p:plain
血餅も取れることなく、ぶよぶよしてたものがいつの間にか肉になって穴を塞いでるような感じになってます。
ぽこっと少し凹んではいますが、舌で触ってもはっきり底がわかる。
歯磨きやフロスも、最近は傷口をそれほど気にすることなく普通に出来るようになりました。
下顎と比べると随分回復が早い印象です。

てなわけで、病院はあっという間に終わり、あとは半年後の定期検診ということになり、無事親知らずに関する治療は終了となりました!
これは、病院出て帰り道にあった紫陽花。抜糸記念でぱしゃり。
f:id:pokonan:20200618012345j:plain
f:id:pokonan:20200618012402j:plain


その後は時間があったので、一人でふらふらとアンテナショップを目指して銀座の方へ。
アンテナショップはご当地スイーツなど色々美味しいものがあるので、食べるのが大好きな私は東京駅方面へ行く機会があるときは、暇があると大抵寄って帰ります。
今回はまだ行ったことないとこへ行ってみようと思って、目星をつけていた岩手のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」へ!
歌舞伎座のすぐ目の前にある、かなり広いお店でした。
美味しそうなものがたくさんあって、居心地のいい店内。
f:id:pokonan:20200618012159j:plain
お菓子を色々と購入。
f:id:pokonan:20200618012035j:plain
お弁当やご当地パンなども売っていました。
また行きたい!

今度は有楽町駅の方へ向かいながら、まだ入ったことのなかった熊本のアンテナショップへ。
こちらは、予想していたより小ぢんまりしたお店で、品揃えもそれほど多くはなかったので、ここでは何も買わずに出ました。
その後は、以前購入して大変美味しかった「じんだん大福」を買うために山形のアンテナショップへ。
f:id:pokonan:20200618012831j:plain
じんだん大福、美味しい~。お店でも一番の人気商品だとか。
ラスクは店内でかなり推されていたので試しに購入。
美味しいものが沢山ある広島のアンテナショップにも行こうかと思ったんですが、すでに結構お菓子を買い込んでしまったので、今回はこれにて帰宅。

この日は気持ちいいくらいの晴天で、風があって湿度もそれほどではなく、日陰は結構涼しかったので散策しやすかったです。